2019年9月1日 講師会員募集中~インバウンドに繋がる日本の行事食

今日から9月がスタートしました!
最近は夏休みを早めに終わり、8月後半に新学期が始まる地域も多いそうですね。

夏休みを楽しく過ごしリフレッシュして 元気に新学期を迎えた子どもさんも多いと思いますが、その反面、自由な時間を過ごしていたので、学校での規律正しい生活に戻るまでに時間がかかる子どもさんも多いでしょう。

食生活を整え、健康的な身体を作り、心身共に楽しい学校生活を送れるようにサポートしたいものです。

(一社)キッチンコミュニケーション協会は「子どもを食で応援する」ことを目的として設立され4期目に入りました。
広告などにお金を使っていないので、知名度も低く会員数はそれほど増えていませんが、活動は会員様と共に着実に歩みを続けています。

「地産地消」「日本に伝わる伝統食」をテーマに協会のテキストを使用し子供料理教室(実習型子ども食堂を含める)を100回以上開催しました。

子ども達はテキスト写真のおかげで 出来上がりをイメージしやすいようで、翌月の料理教室を楽しみに通ってくれています。
また スタンプカードも有るので継続した学びに繋がっています。
KCtekisuto縮小
IMG_7254

さて、私たちの作ったテキストに英訳がついていることをご存知でしょうか?
これは 海外からのお客様が来られたり、逆に自分が海外へ行ったとき 自国の料理を紹介できるように作りました。

9月英語レシピ

日本の行事食は、子ども達でも簡単に美味しく作れることを、子ども自身が証明してくれました。

IMG_0064

さて、来年はいよいよオリンピックです。海外からのお客様も増えることでしょう。

これを機会に日本文化に触れたいと思って訪日される海外のお客様は大勢いらっしゃいます。

ひと昔前は 買い物が目的。
食事と言えば寿司 天ぷら お好み焼きかタコ焼きが日本料理のように思っていらっしゃる方が多かったと思います。

でも時代は確実に進んでいます。

神戸新聞夕刊一面に 「深く学ぶ」訪日 旅 共感 という新聞記事を見つけました。
食や文化 少人数のprivateツアー を探している方々も多いのです。

インバウンド神戸新聞

私 鎌倉もいよいよインバウンドに正面から向き合う事にし,英語版のHP製作に取り掛かりました。
協会が作成した子ども用テキストと、行事食の写真が心強い味方です。
一例 3月4月5月の写真をご覧くださいませ。
3月ひな祭り写真
4月鯛めし写真
5月柏餅テキスト

一社キッチンコミュニケーション協会に入会されますと、会員様にはインバウンドにも使用できる資料をお送りします。
開業相談も可能な限り支援させて頂きます。

どんなメニューを提供できるのか? きちんと写真とテキストで説得力のある説明が出来ます。
今はグーグルの翻訳機能を使うと 各国の言語に対応できるように 国の壁を越えた言葉のコミュニケーションの世界が進化しています。

キッチンコミュニケーション協会に入会して頂くと 教室開催のノウハウも指導します。
海外からのお客様をお迎えし 日本文化を伝えることで 自分のお子様にも良い教育の機会になります。

皆様の入会をお待ちしています。
1か月 僅か1000円の会費(入会金別途2万円)で 会員になれます。(2019年現在)
資格を売って利益を得るような資格商法が多く見受けられますが、一般社団法人 キッチンコミュニケーション協会は違います。
私達は非営利の団体で、「子どもを笑顔にする」ことを目的に 共感して下さる企業様に協力を頂き、会員様をを応援するための協会です。

海外からの観光客に日本文化を伝え、直接繋がり仲良くすることは、民間レベルでの世界平和の一歩です。
国同士の争いが絶えませんが 一人でも多くの子ども達を笑顔にし笑顔の輪を広げるため 「食」の力を信じて活動します