2020年10月23日食育運動進行中


本日は10月に入って3回目となる国際ソロプチミスト神戸中央の平木会長のスタジオ訪問。
イラスト入りテキストbook85冊を受け取りに来て下さいました。

平木さんはこんな方です

*写真は10月1日にお越しいただいた時のものです

今月前半イラスト入りの料理テキストを国際ソロプチミスト神戸中央様が神戸の図書館に寄贈してくださったのですが 今回は中学校への寄贈も決まりました。

今 仕事の無い方と忙しい方 両極端のお話を伺います。
そして 子育て中の親御さんは本当に大変です。

私は料理は必ず親が作るものと決めないで良いと思います。
ひと昔前は お母さんが作る!殆どの方がそう思っていました。
父子家庭の方は可哀そう!なんて 偏見を持っていた方も多かったと思います。

でも、料理って本来はとても楽しいことです!
男性も子どもも もっと料理を作って楽しさを実感して欲しいです。

簡単ほど良い!という風潮は、決められた予算で 時間に余裕のない生活の中で作らなければならない!
勉強や仕事が一番大切で、料理してもお金にならない! という世の中になったからかな~と思います。

料理は本来クリエイティブな楽しい作業です。
しかも成功すれば美味しい!というご褒美が有ります。
停年になっても一生続けることのできる作業で 頭の体操にもなります。
買い物は運動や 計算能力の維持にも繋がるし その作業は 五感を刺激します。
作って、食べることが 身体を作るのです。

若いときにきちんと食べることは本当に大切です。男子も女子も関係なく調理技術が必要です。
そのような食育の大切さを中学の校長会で認めて頂き中学校に配本出来てありがたいです。

私が発起人となって作った(一社)キッチンコミュニケーション協会は非営利の団体で まだまだ小さな組織です。
様々な分野の方が応援して下さって 子ども達に伝えたい料理のテキストを作りました。

この本が初めの一歩となって 手に取ってくれた子ども達に食べることの楽しさと大切さが伝われば嬉しいです

2020年8月 子どもの食育動画作り 始まりました!

コロナ禍で 調理実習型の子ども食堂の運営が難しくなりましたが 技術や知恵を伝える方法は増えました。

(一社)キッチンコミュニケーション協会は子ども達に伝え継ぎたい家庭料理のテキストを作っています。

そのテキストで分かりにくい部分が有るので、イラスト入りのテキストを作りました。

そして、今回さらに わかりにくいところを動画を作る事により誰でも作れるように補助する方向で進みたいと考えています。

私のスタジオでも10月から再び子ども食堂を開始します。
消防法により、定員12名ですが 三密を避けるため実習をしばらく休み食事を提供します。

食べ物を与えて貰うだけでは生きる力は身に付きにくいです。
作り方のテキストをプレゼントし動画を無料でみれるようにしやってみようという意欲が湧くように計画中です。

料理は包丁と火も使うので 手を切ったりやけどしたり火事になったりの危険が伴います。

でも、子どもの頃からきちんと 大人が寄り添って調理すれば、必ず料理に興味が湧き出来るようになります。

私は昭和の優しい家庭料理と行事食のテキストを作り 講師を育て、その講師が中心になって子ども料理教室を多くの方が運営しミニコミュニティを増やす!というスタイルを目指していました。
でも遠方へ移動するのは大変で、講師を育てることの難しさを実感していました。

ところが、世の中がリモートワークスタイルに変化し 動画を使えば簡単に技術を伝えることが出来るようになったとわかりました。

ポイントとなる 火の扱いや包丁の使い方なを子どもと一緒に繰り返し練習し あとは応用してテキスト動画を見て上達するように運ぶことが出来ます。

世の中がどんどん変化しても 人間で有る限り 食べることは生きるための必須条件です。
リモートで味はわかりません。

人は遠くに離れれば離れるほど 身近な人を恋しく大切に思う事でしょう。

大人は、身近なところで困っている人を知らん顔せず、食生活を含め助けてあげて欲しいと思います。

そのような活動に共感して下さる方を協会は探しています。

一緒に子ども料理教室の活動しませんか?

2020年8月子ども食堂について

今月の子ども食堂も開催に向けて手を尽くしましたが 諸条件を満たすことが出来ず、断念致しました。

また 消防局に出向いた際 子ども食堂など大勢集まる場合、開催場所や集合人数に対してのかなり厳しい指導が有り、今後続けることが難しいことが分かりました。

私に向かって指導する消防士さんの頭上に「命を守ることに妥協はない!」という言葉が見えた気がしました。

私は もともと少人数開催の温もりを感じる小さなコミュニティ作りを理念として来ました。
パン教室や子ども料理教室など食のリーダーを中心に子どもを見守りたいという理想が有りました。

大勢の前で人は簡単に心を開いたりしません。
大勢の人に向かって自分の悩みを発表する人などいないのです。
何度か顔を合わせ 食卓を囲み 緊張がほどけた時初めて心を開きます。
いつも見守ってくれる人が居ること、困った時訪れる場所の門が開かれていることがとても大切です。

この3年半 子ども食堂を開催してまいりましたが、コロナだけでなく大雨や強風等 自然の災害などによる中断も多々ありました。

大勢を対象に 最善を尽くすとあらゆる場面で中止の決断を選ばざるを得ません。
しかも早め早めの判断が必要とされます。

後で考えれば開催できたのにと思うこともしばしばあります。

どうにもできない歯がゆさを感じつつの活動でしたが、突然リモートワークの世の中がやって来ました。

合わなくても工夫すれば 食育も出来るし心を尽くせば繋がることも出来ます。
テレビのように一方的な発信ではなく相互の関係が作れるようになったのです。

私たちの協会も 新しい世の中に合わせ料理教室の動画を作り子どもさん達や料理の先生に発信する体制を作って行きます。
同時に各地にミニコミのリーダーとなる料理講師仲間を増やしていきたいと思います。

子ども食堂を楽しみに待っていてくださった皆さん 本当にごめんなさい。
再開の日を楽しみに 各自が健康に気を付けてお過ごしくださいね。

2020年7月 テイクアウト子ども食堂

2020nen 金曜日シニア2020nen 7gatu 13nichi テイクアウト子ども食堂
2020年テイクアウト子ども食堂日曜日
テイクアウト子ども食堂

金曜日夜はダブルヘッダー 男性クラスと女性クラスの食べるだけ料理教室

終了にグランティール淡路のエグゼクティブシェフの越智さんがテイクアウト子ども食堂の食材を届けて下さいました。

真空パック&殺菌された、夏野菜たっぷりミートボールと、味付け淡路島のサクラマス 私は焼くだけでOK!

お疲れのシェフには 私の作ったコース料理をお召し上がり頂きました。

シェフに料理を出すなんて💦怖いもの知らずですけど(笑)😊

そして 高砂の有名企業様 (株)籠谷様からも子どもへプレゼントが届きました🎁

こだわりの醤油と卵で作った美味しい玉子焼と タルタルソースです。

テイクアウト子ども食堂🍱愛情ぎっしり詰まっていますヨ!

鍵庄様、籠谷様 グラティール淡路越智シェフ
オリックス財団様の応援を頂き、明石子ども財団の施策に協力しています。
無事28食作り お渡し出来ました。
土曜日と日曜日で合計60食お渡ししました。
20日21日は鍵庄貴崎店で 60食お渡しいたします。
後ひと頑張りします\(^-^)/

2020年6月13・14・22・23日の合計4日テイクアウト子ども食堂 

6月蛸飯子ども食堂6月子ども食堂越智シェフ
子ども食堂テイクアウト弁当備忘録
今日は越智シェフと2人で作りました。
明石沖のタコ🐙の炊き込みご飯
(半夏生を伝えたくて、無理矢理入れました!)
タンドリーチキン
イカ🦑と筍のトマト🍅煮込み
ズッキーニのフリット
ササミと切り干し大根サラダ
きゅうり🥒とハムとちりめんじゃこと吉野葛の酢の物
白花豆  以上
2日目は1人で頑張りました✊

2020年5月テイクアウト子ども食堂

2020年5月17日テイクアウト子ども食堂二日目


第②回目 テイクアウト子ども食堂も無事終了!
今日は私1人で30 食の調理
玉子焼きや唐揚げなど手軽な物は外して出来るだけ手間をかけました。
絹さやの筋を取ったり えんどう豆のさやを向いたり 空豆は鞘から出して茹でて さらに皮を剥いて 里芋コロッケに混ぜました。
今日の魚🐟は鰆と鱈をムニエルに。
盛り付けは子育て真っ最中の次女が。
買い物は同じく子育て真っ最中の長女が協力してくれました。
2人とも共働きで2歳3歳4歳5歳が順番にいます。
受付と メール返信 山本惠子さんがボランティアで駆けつけてくれました\(^-^)/
2日目の余裕で青もみじをプラス🎶彩りを添えました。
昨日手伝って下さったフレンチの越智シェフは 本日は 6月オープンする淡路島のレストラン 「グラン.テール」の準備で大忙し💦
シェフも明日から淡路医療センターにテイクアウトランチ50食 5日間提供されるそうです。
神戸新聞にも掲載されましたよ!
私主催の次回のテイクアウトアウト子ども食堂は5月25日と26日鍵庄貴崎店で配布します。

2020年5月16日テイクアウト子ども食堂

テイクアウト子ども食堂1.jpg1第①会テイクアウト子ども食堂無事終了しました\(^-^)/
メニューは
黒毛和牛のハンバーグ

鰆の焼き物 タルタルソース
空豆入り 鶏ミンチの里芋コロッケ
ブロッコリー🥦おかか和え
根菜ピクルス ゴボウ 蓮根 南瓜 人参🥕
手作り五目黒豆
ウスイえんどう豆ご飯+スナップえんどう添え
以上30 食提供しました。

前日に えんどう豆やそら豆の皮をむき スナップエンドウの筋を取テイクアウト子ども食堂2り 黒豆を漬けて・・・
色々準備して臨みましたが それでもやっぱり心配でした。
でも、越智シェフの協力のおかげで ばっちり4時半に出来上がり!(^^)!
さあ明日も同じお弁当ですが頑張ります!

ハンバーグの作り方動画も後ほどアップしますね。

2020年5月16日 子ども食堂

5月16日子ども食堂

 

テイクアウト お弁当ご希望の皆様へ
5月16日17日分のお申し込み受け付けは終了しました。

さて、返信が遅れております事お詫び申し上げます。

直ぐ返信できない理由として メールが一気に大量に届きさらに、お名前や希望日が無いためメールを振り分けする作業に時間がかかります。現在名簿造りに追われています。

又、苗字だけの方もおられ、同じ名前が他にもあり確認に時間がかかります。
間違いをなくすためどうかフルネームで①~③の記載をお願い致します。
名前を記載したくない方は カタカナでも結構です。
子ども食堂のご連絡以外にはこの個人情報を使用することはありません。

以下 必ず記載のうえお申込み下さいませ。
① 希望会場 希望日
② お子様フルネームと学年
③ 電話番号など 連絡先
改めて時間などご連絡させて頂きます
尚返信はお送りしたメールへ返必ず返信してください。

スマホからのメールですと、会話形式の返信が多くなってしまいますが 複数同時に対応しておりますので どなたかわからないことが多いです。とにかく一気に大量のメールが届いており 探すのに非常に時間がかかります、

お弁当のご予約が多いため一人でも多くの子どもさんへお届けするため大人の方へはお届できないことが有ります。
また二日連続のお申込みも お断りすることが有ります。
二日連続の場合、ご事情を添えてお申込みいただきますとありがたいです。

もう一度食べたい時のために、お弁当レシピの発信もしています
どうか ご理解とご協力のほどお願い申し上げます

2020年5月テイクアウト子ども食堂スタート

5月テイクアウト子ども食堂1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は私が毎日作っている家族の普通弁当
コロナによる自粛要請を受けても、物流の仕事なので、家人は仕事に行かざるを得ない日々でした。
お弁当は私から家族への応援歌です!

そして今週末からは こどもテイクアウトデリバリー事業スタートでこどもを応援

無料配布ですが レシピをつけ、動画を配信し、子ども達が自宅で再現出来るようにサポートしたいと思います。

テイクアウト弁当を配布する事を機に、クッキングスタジオの事業形態変更を決心!
保健所に飲食業許可申請し受理されました。

お弁当の配布場所は 2か所 合計4回 1回につき30食 いずれも子どもは無料です。
第1 松の内2丁目1-3 ダイアパレス西明石 206号
クッキングスタジオキッチンコミュニケーションです
5月16日(土) 5月17日(日)時間 16:30~18:00

第2 貴崎校区 鍵庄貴崎店 店内
5月25日 (月) 26日(火)時間16:30~17:00
三蜜を避けるため 時間をずらして配布します。必ずメールでご予約下さいませ。
メールアドレスは pin-pon-pan-kamakura@nifty.com
以上へお願いいたします。

第1回目は フランス料理のシェフが腕を振るってくれます✨
黒毛和牛のハンバーグと里芋のコロッケ 鰆のフライタルタルソース
根菜ピクルス 黒豆 ご飯 鍵庄海苔 です
どうぞお楽しみに♪

2020年 5月3日 活動が商工会議所の所報に掲載されました


明石商工会議所の所報5・6月号事業所ピックアップというコーナーでご紹介頂きました。
起業して14年目になりましたが ようやく事業所として認めて頂けた様な気がして、とても嬉しいです。

コロナ騒動真っ最中 今後はリモートワークが進み 料理教室も、ズームなどを使った講習会が増えると思います。

初めは物珍しさでリモート飲み会も流行するでしょうが、料理の味は確認出来ないし 自分の1人分だけを自宅で作るのは難しいです。

キッチンで同じ作業をして一緒に食事し共感することの値打ちは返って増すでしょう。

新しい技術を取り入れつつ、キッチンでコミュニケーションの楽しさを伝え続けようと思います。

このタイミングで所報にご紹介頂いた事は、エールと捉えて、このコロナによる災いに負けず持続して行こうと決意を新たにしました。

以下 ご紹介頂いたところをピックアップしました。流石プロの文章はよくまとまっていますね。↓↓↓